架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

あきばお〜のおでん缶、3種類目が登場

秋葉原smoker's styleよりこうしんちう。
 
あきばお〜のおでん缶、先日2種類目の静岡おでん缶が出たばっかりですが、今日行ってみると3種類目のおでん缶が登場してます。

値段は250円。2種類目と同じ静岡おでん。缶は小さめ。

これってどこかで…
ひょっとしてアソビットシティの「おてんちゃん」かな?
 
(16:45 秋葉原内、某いつもの場所にて追記)
と言うことで買って調べてみました(余談ですがアソビットシティではおてんちゃんも店頭販売していました。今日秋葉原を回れば天狗缶詰の牛すじ入りおでん缶以外は全て揃う計算になります)。あきばお〜の3種類目のおでん缶の製造者は「駒越食品株式会社」となっています。これはおてんちゃんの製造元と同じです。次に、原材料名。「こんにゃく、黒はんぺん、ちくわ、スジ(練り製品)、豚モツ、昆布、うずら卵、ミネラルウォーター、海洋深層水、野菜スープ、調味料(アミノ酸等)、二酸化炭素」。これも一字一句おてんちゃんと同じものです。内容量90gも一緒。つまり、駒越食品株式会社の製造しているおでん缶のパッケージをアソビット仕様にしただけで中身が同じ姉妹商品と言うことかな。本当は今日帰ってから二つのおでん缶の内容物チェックをやろうと思ったけど、ここまで一緒だと中を開けるまでもないかなと思ったりしたので今回は内容物チェックはなし。
 
あと、また余談。今日はあきばお〜のシャア専用レジが開いてます。