架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

おでん缶の話題ついでに

先日、ウチの会社の売店に、あきばお〜でおなじみ「銚子風おでん缶」が何故か売ってまして、こんなところでも売ってるんだあと思いつつ缶を見てると、ちょっと印象が違う。あれ?と思ってよくよく見てみると、「ぶつ切りにしたタコちゃん入り」と書いてある。先日あきばお〜で売ってた銚子風おでん缶にはタコは入っていないはず。興味が沸いてきたので買ってきて家で食べてみる。すると、卵が一つ入ってたはずがこっちの銚子風おでん缶ではうずら卵二個に変わってる。あと、1cm大のタコがひとかけらだけ入っている代わりにちくわが無くなっている。固形量もあきばお〜のは160gなのに、会社で買った方は125g(つゆも含めた内容総量は両方とも280g)。まあ姉妹品なのかな?(天狗缶詰のつみれ入り・大根入り・牛すじ入りみたいに)と思ったけど、一つあれれれれ?と思うようなことが。この二つ、バーコードが同じなんですよ。つまり、同一の商品。これってどういう事なのかな?もしかして何処かの時期でこの商品が切り替えられてるのかな。正直、あきばお〜で買った銚子風おでん缶の方が美味いと思うんですが。