架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

そしてマックのキャンペーンメニュー最後の一つ、マンチャー

マンチャーを食べてみました。ちなみに今はマックからblog更新。こんなのばかりです。
中身は朝マックのハッシュポテト。これをチーズソースと混ぜ合わせて一口大のボール状にし、えびフィレオフィレオフィッシュなどの衣で揚げてるような感じです。一緒についてくるソースはイタリアンソース。見た目はイタリアンチキンサンドのソースに似てますが、どちらかというとちょっと前あったフィッシュマックディッパーフィッシュマックディッパーがメニューから無くなったの、今日初めて知った。嫌いだったしな)のスイートチリソースをちょっとピザソース気味のフレーバーにしただけって感じです。
 
味は…惜しい。惜しいけどこれは美味しくない。まず、ハッシュポテトとチーズがあまり合ってない。普通のハッシュポテトになっちゃうけど、チーズは要らない。次に、ソースが不味い。本当にスイートチリソースそっくりで、酸っぱさがトマトの酸っぱさとは違う。化学調味料チックな辛さが舌を刺す。更に言うと、マンチャー自身とこのソースも合ってない。つまり、マンチャーにソースを付けて口に入れると、まずこのソースの変な辛さと酸っぱさが舌を突き、次にハッシュポテトの軽快な塩味を感じ(でもソースで舌が麻痺しているので感じにくい)、最後にチーズの微妙なまったり感で口の中がぐちゃぐちゃになる、という感想です。
 
改めて感じたのは、ハッシュポテトって美味いなあと言うことでした。