架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

これはデジモノ?まあいいや。今日は貯金箱の話。

今日の写真は、ついこの前、ネットプライスのギャザリングで購入した計算機能付き貯金箱「MY PERSONAL ATM」。ATM型貯金箱なのだそうで、結構興味を持って購入したのですが、よくよく見てみると、ATMと言うより公衆電話ですね。コインのみ鑑別機能が付いており、ちゃんと認識すればコインを入れるだけで中の貯金残高がLEDで確認できるという機能付きです。また、貯金を出すには専用のセキュリティカードと暗証番号が必要で、この部分がATMなんだそうです。セキュリティカードの鍵の形式はMS(Magnetic Stripe)とか高等なものを使っている訳じゃなく、「飲み屋の下駄箱の鍵」と一緒です。あと、先ほど「ちゃんと認識すれば」と書いたのですが、誤認識が非常に多いです。鑑別機能はオマケ程度と考えた方が良いでしょう。鑑別方法もそんなに高等技術を使っている訳ではありません。
 
インテリアとして置いておくのが一番良い使い道かも知れません。