架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

最近、孤独化に拍車が

昨日、別のグループながら一緒に仕事をすることが多かった外注さんが職場を去りました。今後、どんどん外注さんを切っていき、ほとんどプロパー社員の職場にしていくそうです。その一方でプロパーの新入社員は毎年1人か2人しか採らないのに、採った端から子会社に出向させ職場には残らないといった状況。お陰で、20代の人間がほとんど居ません。周りは30代以上の人ばかり。共通の話題もあまりなく、自然とその外注さん(私の2つ年下)と話をする機会が多くなっていきました。それに、私が開発部門と予算計画部門との板挟みにされてしまう予算業務をよく一緒にやってました(私が開発部門の事務処理担当で、彼が計画部門の事務処理担当だったので、私が抱えた問題はそのまま彼の悩みでもあった)。それだけに今回の契約終了はかなりショック。
 
これからどうやって仕事をしていけば良いんだ。