架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

ミラー監督、沢入コーチ、グレッグコーチ更迭。後任にエジさん

昼田!臨時サポコミ
 
やるから出てこい!
 

まさかこの時期に監督解任とは思いませんでした。昨年はクゼ監督をあっさり切ってリヴァプールのコーチをやっていた経験豊富なミラーさんを招聘して見事最終節で奇跡の残留を果たしたわけですが、今回は後半戦突入した段階でミラーさんを首にし、後任にジェフの内情はよくわかっているけどコーチとしての経験に乏しく、そもそも今年チームに再合流したばっかりのエジさんこと江尻さんが監督(監督代行ではない)に就任、と。
 
あの知将シャムスカすらも首になり、ネルシーニョも再登場する今年のJですが、まさかミラー監督まで首になるとは。しかもチームのオフィシャルページの江尻監督就任のニュースの、下の部分がちょっと気になってしまいました。

○三木博計代表取締役社長 コメント
「ミラー前監督は、昨年、大変厳しいチーム状況の中、チームを率いていただき残留という結果を残してくださいました。その功績には敬意を表しております。しかし、今季リーグ戦19試合の結果を見て総合的に決断をいたしました。ミラー前監督とは、紳士的な話し合いで双方合意に至りました。江尻新監督は、クラブを熟知しており、長期的な視点でチームの将来を託すことのできる指導者と考えています。クラブの総力を挙げてサポートし、近い将来優勝できるチームを作りたいと強く思っています。サポーターの皆様には、成績の面でご心配をおかけしており、誠に申し訳ございません。江尻新監督のもと、クラブ一丸となって戦ってまいります。チームには上潮、引潮のように波はございますが、どんな時も共に戦い、熱いご声援をいただけますようお願い申し上げます。」

「長期的な視点でチームの将来を託すことのできる指導者」
J1残留は諦めるってことですね。嘘でも「短い期間でチームを立て直し、チーム一丸となってJ1残留の悲願を果たしてくれる指導者」と言ってほしかったです。長期的な視野に立ったチーム育成はその後でも当然できたし。つか、そうするつもりならば昨年J2降格して今年の初めから江尻監督で良かったじゃん。一貫性無いですね、このチーム。
 
チームのやる気のないコメントに心底がっかりしたニュースでした。あ、別に江尻さんの資質を責める気は全くありません。ただ、「今」就任する人では無かったかなと。私は江尻さんもジェフも大好きです。だって、1993年からのジェフサポなんですから。