架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

バスツアー

折角久しぶりに家族全員が揃うと言うことで、母親が予約していたバスツアーに参加しました。平戸に海産物を食べに行くツアー、とだけ聞いています。
 
朝8:20に小倉駅集合。更に黒崎や引野口などでも参加者がバスに乗ってきて、定員48名満席になりました。何度かの休憩を経て、場所は平戸のホテル蘭風へ。
 
大宴会場に来てみるとびっくり。


凄く豪勢だなオイ。右上のは平戸牛の陶板焼きでした。ちょっと臭みはありましたが肉の甘みが出ていて美味しかったです。ヒラメのお造りは4人で一皿です。
 
昼食を食べたあと、ここのホテルの温泉へ。ここの温泉は濁り湯なんですが、どうみても泥水。重曹泉だそうです。ゆっくり浸かってきました。
 

ホテルの下にはパターゴルフ場や海水浴場が広がっていました。船舶も行き来しています。
 
食事含めて二時間ほどの時間をこのホテルでとったあと、バスは北九十九島がよく見えるという冷水岳へ。
小高い丘の上にある展望台に上ってみました。

見晴らしがいいのと快晴だったので(朝は今にも雨が降りそうでしたが)九十九島がよく見えます。でも、タカイトコロコワイ。
 
その後、お土産屋に行ってカステラを買い、小倉に帰ってきました。途中休憩に立ち寄ったSAで買った天ぷら(九州では「天ぷら」には普通の天ぷらの他に、薩摩揚げのような練り物の揚げ物の意味も含まれる)が美味しかった。