架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

スーパー戦隊魂(SSS)IV

2年の一度の戦隊シリーズライブです。私は4年前のスーパー戦隊魂II、2年前のIIIに行っているのでこれで3回目。派生イベントのProject.Rライブも含めると今回で4回目かな。
 
私が会場に着いたのは何と開場時間スレスレの16:00。危なかった。新宿駅ヒートテック買ってる場合では…いや、そもそも埼京線との接続が悪かったからその時間のラグは仕方ない。家を出るのがそもそも30分くらい遅れたんですが、まあ何故遅れたかは時期が来れば書きましょうか。
 
今回のメンバーは昨日も一緒だった友人O氏、先輩N氏、加えて友人O氏の友人2人、私の計5人。チケット代3万円かかりましたよ、一時的に大出費(笑)。整理番号200番台だったのでかなりステージから近い所に陣取ることができました。前から3列目、向かって左側袖近くしかし目の前にスピーカボックスがあり演者が近付いて来やすい位置です。私は今日のために新調したゴーオンブラックのライダージャケットを着込んで待機です。
 
ライブの内容は箇条書きにて。
・ゴレンジャーでスタート。そのあとジャッカー、バトルフィーバーと順番に披露
チェンジマンでKAGE(影山ヒロノブ)登場。ここで影山曲3曲(チェンジマン、マスクマン、ジェットマン)歌ってすぐにLAZYのライブに直行
・次に出てきたバイオマンの宮内さんが左膝の皿を割って重症、松葉杖をついて登場。歩いている姿も痛々しかったが歌っているときはそんな表情を微塵も見せず。プロ魂を感じる。
ジェットマンの後は飛んでオーレンジャー速水けんたろう大人気。ちなみに速水けんたろうに「けんたろうお兄さん!」と最初に声を掛けたのは私。本人反応有り。
スーパー戦隊バンドと称して谷本君、JOE、宮内さん、MoJoさん、クッシー(串田アキラ)、高取さん、YOFFY登場。多分この場で歌われることがないであろうカクレンジャー(トゥーチーチェン)、ギンガマン希砂未竜)をバンド形式で歌唱。カクレは仕方ないとして、ギンガマンは本人歌えるだろ?
ギンガマン挿入歌であの人(笑)登場。今回もまた凄まじい衣装。
・あの人(笑)すぐにガオレンジャー熱唱。尻尾が…
高取ヒデアキのハリケン、遠ちゃんのアバレン。遠藤ローリングやろうと思ったらスペース狭くて回れなかった。
・アバレンの辺りで足が限界に
・SYSTER MAYOのマジレンED。やっぱ岩崎君のOPがないと乗れないなあ。踊るの断念。
・ボウケンでようやくNoBさん登場。ワイルドさで言えばあの人(笑)とNoBさんが双璧。
・ゴーオン。高橋君登場!ようやく俺のターン!踊ります。ゴーオンブラックのジャケット着て(笑)
・ゴーオンED。炎神ラップ。これも踊ります。でも足が痛くて辛い…
・シンケンOPのサイラバ。勿論踊ります。天罰天罰(違う)
・シンケンED、高取兄貴。もう限界です…ワッショイorz
・ゴセイでNoBさん、高橋君再登場。高橋君の満面の笑みがいいねえ。この後弄られるんだろうなあ…
・劇場版主題歌で終了→アンコール
・やっぱり高橋君弄られてました。高橋君最高!
・演者紹介、秘密戦隊ゴレンジャー(ゴレンジャーED)で終了
 
本当いいライブでした。ショッカーO野の「いつもは2年ごとにやってるSSSだけど来年は35周年だよね?ひょっとすると…」のコメントが良い形で結実してくれると嬉しいなあ。前回みたいに2Daysとか。