架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

杉内未だに勝てず&堀幸一引退セレモニー&まだまだ震災の爪痕が…

今日の結果は0-1。今季初の連敗です。杉内が悪いながらも点を与えず踏ん張っていたのですがラッキーセブン(7回裏)の千葉ロッテの攻撃で遂に失点。野手陣は杉内の粘投に応えられずマーフィー、薮田の前に零封を喫してしまいました。最終回のホークスの攻撃には私も首を傾げざるを得ない場面もありましたが、負けてしまったものはしようが無い。連打で得点できる千葉ロッテ、連打でも点が入らないホークス。反省すべき選手は少なくないと思いますので反省し学習して明日の試合に臨んでほしいと思います。
 
試合後、ロッテの功労者、最後のオリオンズ戦士、堀幸一氏の引退セレモニーがありました。ロッテ側応援席からの惜しみない拍手とコールはもちろんのこと、ホークス側からも大きく暖かい声援が。素晴らしい事です。

 
ところで今季からQVCマリンフィールドと言う名称になった千葉マリンスタジアムですが、その所々にまだ震災の爪痕が残ってます。液状化で隆起したアスファルト、不自然な割れ目など、ショックを覚える光景にも出くわしました。東京では計画停電も中止され、スーパーの品物も品薄状態がほぼ解消し「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ではありませんが他人事のような認識になりつつある今日この頃、まだまだ風化させてはならない事なんだなと言うことを再確認した出来事でした。