架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

水曜どうでしょうclassic(TOKYO MX進行)

遂に対決列島最終回。予定していた鹿児島空港の売店には白熊(鹿児島発祥の、果物を多数入れた練乳味のかき氷)が売ってなく、帰りの飛行機が出るまで時間がないのに急遽鹿児島市内の天文館のむじゃき(白熊の元祖の店)に買いに行くというトラブル。ミスター(鈴井貴之)が道を調べ、大泉がダッシュで天文館のアーケードをむじゃき目がけて疾走し、後ろを安田さんがカメラを片手に追っていく(普段はカメラは嬉野Dの仕事で、安田さんはカメラを回すことはない)。ドライバーは藤村Dで、残った藤村D、ミスターを撮影するのは嬉野D。連帯感があっていいなあこのチーム。本当この番組は観てて面白い。役者(メインではない安田さんまでも)からディレクターから、番組を良くしようという思いが伝わってくる。良い番組だ。…悔しいのです。私の本音は。
 
そして、来週からは対決列島の罰ゲームのユーコン川下り…と思いきや2011年新作が来週から放映だと。この連中が2011年の今(放映当時と比較して今、と言う意味ね)どう変わり、何処がそのままなのか。大泉は既に全国区の役者(芸人?)となりましたが、この雰囲気はそのまま継続していけるのか。来週を楽しみにしていようと思います。