架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

銀座の中華そば屋共楽へ

わんたんめん喰いに行きました。歌舞伎役者が歌舞伎座での公演の合間に食べにくると聞いてます。中村獅童とかも。
 
煮干しがしっかり効いた醤油味のスープに脂が思ったよりも乗ってます。昔からの中華そばと聞いていたのでさっぱり目かなあと思ったら意外とコクがありました。ただ、最近の流行のラーメンにあるようなパンチの効いた味ではないので、物足りないと思ったら胡椒を加えることをお勧めします。普段は入れないのですが今回ばかりは私も胡椒使いました。麺は中太ストレートでもっちり感がありこれまた驚きました。もっと淡泊かなあと思っていたので。
 
良い意味で裏切られました。また銀座に遊びに来た時にたまにのれんをくぐってみようかなと思います。やっぱアレですね。銀座は粋で良さげな食い物屋が探せば結構ある。それだけ舌の肥えた客が大勢歩いてるってことなんでしょう。
 
店は狭く、親父さんがずっとこっちを見てる気がしたので写真は撮ってません。あ、でも頑固オヤジとかそう言うのじゃないですよ。挨拶も丁寧でしたし。