読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

収益モデルって何だろう。

「私」(ここでの「私」は私石谷のことではない)は面白いことをしたい、みんなを楽しませたい、その一心で色々作っていたり考えて企画したりしている。でも、私個人の力ではどうすることもできないので、その活動を企業という形で行っている。企業でやっている以上、関わっている全ての人の生活と、潰れないために僅かばかりでいいので企業に利益を出したい。次の企画を動かす運転資金も必要。その最低限のお金で良いから「面白いこと楽しいこと」の対価としてみんなから頂かせて貰いたい。でも一番大事なことはお金儲けではない。莫大な利益を得たいとは思わない。楽しんでいるみんなから大金をせしめて喜ぶようなことはしたくない。みんなも嬉しい、「私」らも嬉しい。そんなwin-winな関係を築いていきたい。あくまでみんな目線で頑張っていきたい。
 
でもそう思って企画したこと(収益モデル)が「金儲けに走った」「拝金主義」「守銭奴」等と言われて批判されファンが離れていく。広告モデルがほぼ崩壊し、スポンサーになってくれるところはいない。第三者からお金が出ない以上、資金は自分で稼ぐしかない(過去の収益モデルはアテにならない)。でもどうやったら…。
 
こういうことを考える機会がありまして。コンプガチャみたいなのをやれば当然嫌われる。でも嫌われずに最低限のお金を貰うにはどうしたらいいんでしょうね。