読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。
 
最近はtwitterでの活動が主で、blogもmixiもなかなか更新したり拝見したりできなくなってしまいましたが、時間のある時には極力目を通していきたいと思っています。また、タイムリーな話題は是非twitter(@R_I)の方で。こちらは自転車の話や食べ物の話、アニメ、ホークス、ジェフ、その他色んなことを雑多に喋る場にするつもりです。て今までもそうだったのですが。
 
簡単に昨年を振り返ると、自転車に関しては激動の一年でした。色んな方と出会い世界が変わった年でした。
 
食べ物に関しては、あまり新規開拓のできない年だったかなあと。その中でも自転車関連の方に教えて頂いた下北沢のケンタッキー(ROUTE25)は私の中ではスマッシュヒットでした。
 
アニメに関しては、私が敬愛する岸監督、上江洲さんの携わる作品が非常に多かったのが嬉しかったです。特に10月新番の「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」は私だけでなく私の周りの人にもファンが多かったのが嬉しかったですね。
 
ホークスに関しては、実は多村、吉村らのトレードが成立した時点で今年(つまり昨年)は我慢の年と思ってました。思った以上に我慢を強いられる年になってしまいました。鷹の祭典に関してもマンネリを感じました。あと、楽天は常に正義という風潮にうんざりする年でもありました。
 
ジェフに関しては、町田がようやく一軍に定着してきたのが収穫でしたが、米倉がガンバに行ってしまいました。他チームに対抗できる選手があっさりチームを離れる。今までと何も変わりません。試合の中身は、重要な一戦でことごとく負けてプレーオフのアドバンテージが取れず、それが致命傷になりました。今までと何も変わりません。フロントが学習しないのは淀川時代、三木時代と何も変わりません。
 
それでは今年も一年、宜しくお願いします。