架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

おねがい☆木崎湖 キャンプ1日目〜小熊山ヒルクライム〜

早朝起きてオルトリーブのメッセンジャーバッグに荷物詰めて立川駅へ。いつもの様にあずさ3号で信濃大町駅まで直でGO!

で、今回輪行袋に肩パッド付けたんですがこれが全く合わない様で、肩から輪行袋提げてるとどんどんずり落ちていく。私の中で使えないアイテム決定です。帰りに使ったジェルパッドはなかなか良かったのでそっちを使うことに決定。

あずさ車内は、暦の上ではGW前半は平日が多いと言うこともあって空席多く、輪行袋も問題なく置けて安心しました。

ということで信濃大町駅到着。乗り換えなく立川から大町へ行けます!

 
友人と合流して、取り敢えずメシへ。定番は大町駅前の「豚のさんぽ」か駅からちょっと木崎湖方面に行った先の「カイザー」なのですが、今回はカイザーへ。

友人は鹿肉ステーキ定食。

私は黒部ダムカレー。乗ってるカツは鹿肉カツです。
美味しかったけどやや以前より値段が高くなっちゃったかな。

カイザーの定番。サラダをスパイスで食べます。これは現カイザーの前身の旧カイザーのおばちゃん(故人)から教わったこと。気さくで明るいおばちゃんでした。
 
御馳走様でした。
 
その後、縁川商店(Yショップニシ)に行って挨拶をしつつ木崎湖キャンプ場へ。チェックインを済ませ荷物をバンガローに入れるとそのままロードバイクを準備して走れる態勢に。友人と一緒に小熊山に登ります。ルートは表から、つまり中綱湖の脇の林道から登り、鹿島槍スポーツヴィレッジへ。そして鹿島槍の脇の道から小熊山パラグライダー場に向かう道を使って登ります。
で。
…ぜぇぜぇ。
ひたすら蛇行。そして休憩。何度休憩したことやら。
キャンプ場から鹿島槍スポーツヴィレッジまで、なんと一時間半も掛かってしまいました…。
もはや疲労困憊。どうしよう、まだまだ先があるんだが…。

景色なんて目に入りません。
 
15分ほど休憩して再スタート。
今度は蛇行しつつも止まらずに登るぞ。
鹿島槍から先はツラい勾配のポイントはないので楽だと以前言われていたことだけを信じてペダルを漕ぎ続けました。軽い軽いC24のホイールに、コンパクトクランクのインナーに、11-28Tのスプロケットの28Tギア。想定しうる最も軽いセッティングでひたすら蛇行します。一つ目のピークに辿り着き、つかの間のダウンヒル。ぐいーんと下ったけどまたすぐに登りが始まります。目指すパラグライダー場は二つ目のピークの先にあります。
そして…

着いた〜!!!表から登ったのは初めてでしたが、本当に凄くツラいヒルクライムでした。でも鹿島槍からは脚を着かずに走れたよ。走るって言うか、歩いてる様なスピードだったけど。

定番のアレ。前回は一人で登ってたのでこういう写真が撮れませんでした。体重108kgの、運動不足のデブでも小熊山は登れます!だからみんな安心して!(何をだ)
 
この日、パラグライダー場は強風。しかもポツポツと雨が降り出してきた。長居は無用なのでそのまま下山します。と言っても実はこの先下るとまたまた登りがあって三つ目のピークがあって、それを越えるとようやくダウンヒルになるのでした。この最後の登りに切り替わるところが凄い脚にくる。まだ地獄を見せるのかー(涙)という感じ。ここも最弱設定にしてのろのろ蛇行してやり過ごします。ダウンヒルは斜度10%強の砂が浮いた下り坂を、下ハン握りブレーキ効かせ続けて下ります。生きた心地がしません。そうこうしている内に、グレーチングを越える時の衝撃がおかしくなってきます。何だろう。一度自転車止めて見てみると…あれっ、後輪スローパンクしてら。残り距離は2km強。このまま下るのは危険と判断し、小雨に打たれながらチューブ交換。AACRでも路上でチューブ交換しましたし、案外慣れてしまいました。とは言っても握力無いので未だにタイヤのビードをリムにはめられず毎回タイヤレバー使ってますが。チューブ交換し、ハンドポンプである程度空気を入れたら残りの距離を下ってキャンプ場へ戻りました。下りきった時にはもう17時だったよ。
 
キャンプ場に自転車止めて休憩。

雨が降り出してしまったので天気の悪いみずほ桟橋(「17」の「1」の方)。

そしていちご桟橋(「17」の「7」の方)。
うーん。残念。
 
その後、友人の車で再び縁川商店へ。

梅ジュース。疲れた身体にクエン酸は効く!!!
色々と反省会。それにしても蛇行しながらとはいえ私でも上れるんだからC24(WH9000-C24-CL)というホイールと28Tのギアは凄いなあ、と。機材の力、半端ない。
 
時間も遅くなりつつあるので、木崎湖近くのゆーぷる木崎湖という温泉施設で夕食と風呂。

私は醤油ラーメンと唐揚げ。やや塩辛かったですがこの醤油ラーメン、美味しかったです。唐揚げも旨かった。

友人はダムカレー。大町では色んなお店でこのダムカレーを出しています。興味のある方は一度食べ比べてみては。豚のさんぽの、予約が必要な「アレ」はちょっとキツすぎますが…。
そして風呂。露天風呂もあっていい湯です。そしてここに来たらこれを飲まずには居られません。

富より健康、松田乳業!ここの牛乳美味しいですよね。
 
キャンプ場まで友人に車で送ってもらい、明日から仕事の友人とはここで解散。大町駅から小熊山から一日付き合ってくれて本当に有り難うございました。そして明日から3日間はどうやって過ごそう(滝汗)。しかも明日は雨の予報だ。