架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

おねがい☆木崎湖 キャンプ2日目〜青木湖のゼーブリックと白馬のGu〜ステーキ〜

昨日で友人は帰ったので今日から三日間はロンリー木崎湖です。
と言うわけで、今日は雨です…。
 

さて、今日の朝食は、簡単パスタ。早茹でマカロニをコッヘルで茹で、未だ堅いうちにレトルトのビーフシチューを流し込みます。あとは良い感じになるまで水気を飛ばして出来上がり。その頃にはマカロニも良い感じの茹で具合になってます。私のソロキャンプでは早茹でマカロニの調達は必須事項。それにしても木崎湖のローソンにはこれがあるって素晴らしい。
 


今日の桟橋と桜。うーん、天気が良ければなあ。
 
そんな中、昼頃雨が上がり始めたので自転車で走る準備。ゼーブリックに昼飯食いがてら青木湖周回にでも行きますかね。路面濡れてるのがちと怖いけど。駄目ならゼーブリックで折り返し。と言うわけでしゅっぱーつ!わーい自転車楽しいなー…
 
ドザーッ!
 
ぎゃあ!雨降ってきた!しかも強い!走り出したばかりなのに、やーめーてー(涙)もう引き返すこともできず、そのままゼーブリックへ。雨中ライドの練習だと思ってペダル漕ぎます。中綱湖まで行く国道147号線が本当に怖かった。

ゼーブリックでは今日は味噌ラーメンを。野菜たっぷりで美味しいです。ログハウス調の店舗で実はラーメン屋というこのゼーブリック。ほんの少し前までここのfoursquareのメイヤーは私でした。
 
ゼーブリックでゆっくりしていると、自転車仲間のとみぃさんやケンイチさんからメッセージ。とみぃさんは木崎湖に着いていて、ケンイチさんも近くまで来ている(色々な場所に行っていたら諏訪まで来てしまっていた)とのこと。それじゃあキャンプ場に戻って合流したいなと思い、青木湖周回はせずに来た道を戻ります(雨降ってきた段階で青木湖周回は断念してました)。

中綱湖にさしかかると、さっきは気付かなかったですがカメラマンが凄く多い!何だろう。小熊山から湯気が立ってる(?)からかなと思ってこの写真をぱちり。ところが後でキャンプ場のとっちーさんから聞いた話、中綱湖の桜を撮影に来てる人が多いのだと。あー間違えた。ちなみにこの写真の場所に来ると私は脚が震えます。何故でしょう(答えはここが小熊山ヒルクライム簗場側の入り口だから)。
 
帰りにローソンに寄って缶コーヒー買おうと思ったら、真後ろに居た車もローソンに入ってきて、降りてきたのはとみぃさん。親御さんから呼ばれて帰宅されるところだったとのこと。キャンプ場で会えず残念。ローソンで缶コーヒー買う理由は、アルペジオキャンペーンのためでした。
 
キャンプ場に着いてしばらくすると、ケンイチさん到着。一緒に白馬のGuという、とっちーさんオススメのステーキ屋に行くことにしました。すると、twitter見たら木崎湖界隈や大洗で有名な裏猫さんも縁川商店に居るとのこと。寄って合流しようと言うことになりました。と言うわけでキャンプ場しゅっぱーつ!
 
キャンプ場出てすぐ、見覚えのある車がこっちに向かってくる。…あっ!あれ裏猫さんの車だ!待って待ってー!
裏猫さんを捕まえると、キャンプ場に挨拶に行くとのこと。先に縁川行くのでその後で縁川で合流しましょうと言うことになりました。

縁川商店で飲んだ梅ソーダ。昨日は梅ジュースでした。美味しい。
そのうち裏猫さんが縁川商店に戻ってきました。よく考えたら今日(水曜日)Gu〜開いてるんですっけ?と言う話から、取り敢えず行ってみて駄目なら別の店行ってみますかーということに。
 
Gu〜は、開いてました。
 

白馬のGu〜のGu〜ステーキ300g!安いのに柔らかくて美味しい!ちなみにご飯とスープは自分で取りに行くタイプ。二杯目はご飯大盛りにしてきました。今日は雨で思う様に走れなかったけど、走ったあとにこれ食べたら筋肉付きそうだなあ。
 
お腹いっぱい。あとはゆーぷるでお風呂入って…と思ったら、ゆーぷる以外でも良さげな温泉があるとのこと。何でも、こまどめのゆ?とか言うところらしい。そこ行きましょう!大町のエネルギー博物館辺りらしい。そんじゃ行きましょう!
 
あっれー自動ドアが開かないんですけどー、ですけどー、ですけどー…(涙
どうやら時間切れだったようです。残念。やむなく近くにある大町温泉郷の薬師の湯へ。ここってよくよく考えたらサイコロ4で立山黒部アルペンルートを通って信濃大町駅で伊勢の目を出した「水曜どうでしょう」ご一行がレンタカー借りて寄った場所じゃないですか!これはこれで聖地巡礼になってヨシ!広い露天風呂はなかなか心地よかったです。

今日も「富より健康」松田乳業の牛乳です。これ絶対普通の牛乳より美味しいよね?
 
その後、駐車場でしばしガーミン談義やらSR600やら(ケンイチさんはSR600走破済み&今年も挑戦するのです)の話をしつつキャンプ場へ戻ることに。もう時間も遅いですしね。
 
で、キャンプ場の管理棟でとっちーさんとみんなで話をしていたら、ケンイチさん裏猫さんが私が借りてるバンガローに泊まることになりました(笑)。全然ぼっちじゃなくなった!というかぼっち予定だったからバンガロー、輪行袋とか荷物で散らかってる(汗)。適当に端に寄せて、ケンイチさん裏猫さんには寝てもらいました。ホント、ゴメンナサイ。