読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

架空自転車旅行社「ひとつな」

「ひとつな」の中の人であり、同人サークル「沙杏院project.」の中の人でもある石谷玲(いしや れい)が独り言をつぶやいているブログです。

Microsoftのデザイナーブルートゥースマウス、届きました。

デジモノ 近況

現状これの代役が思いつかない。

実は私、昨年(永江一石さんの2015年6月のこのblog記事を見て購入:私の最近のオキニ。Microsoftの「デザイナーBluetooth マウス」と「濃い1日分の野菜」 | More Access! More Fun!)からこれを使っておりまして。手のひらにフィットする大きさ、収納性の高い薄さ、最小限に絞った機能、シンプルなデザイン、極めて高いマウスとしての基本性能に惚れて愛用しておりました。ところが昨日(11/24)、カバンの中で変な方向から圧力がかかったようでホイールの軸が破損し、ホイールが使用不能の状態になってしまいました。ホイールが使えないのはマウスとして致命的。と言うわけで即座にamazon.co.jpを開いて2台目のデザイナーマウスをポチってしまったわけです。 これも当日お急ぎ便の店舗受取。本日歯医者に行った帰りに受け取って参りました。

 改めて使ってみてもこれは名作。特に私みたいにちっちゃいPC、薄いPC、モバイルPCを愛用する人にはぴったりのように思います。ホイールが重すぎず、軽すぎず。スクロール時のクリック感もしっかりしているので思い通りにスクロールを制御できます。それでいてモバイルPCと一緒に収納しても邪魔にならない。ちっちゃくて携帯性のいいマウスは世の中にたくさんあります。ロジクールのタッチパッドみたいなマウスもある程度の期間使用してました。でも、オペレーションミスの誤作動が本当多かった。右クリックしたいのに指が左クリックの位置にかかっていて右クリックできなかったりとか、手の中で小さすぎて思うような操作ができなかったりとか。色々モバイルユースのマウスを触ってきましたが、実は基本的な機能がストレスなく行えるマウスって意外と少ないんですよね。このMicrosoftのデザイナーマウスはその点が完璧でした。一年以上使ってきていますが、これナシでのモバイルライフは現状考えられません。

と言うわけでモバイルにはこのマウスがお勧めだよ!

もしモバイル用途のPCをこれから買う人、モバイルPCのポインティングデバイスに不満を感じている方は是非使ってみてはいかがでしょうか?値段も高くないのでお試し程度に使ってみて感触を確かめてみるのもいいかもしれません(11/26時点でamazon.co.jp価格2,767円)。